職場紹介

2020年4月、従來の事業部制から本部制に移行しました。
それぞれのビジネスフィールドを舞臺に、個性溢れるスペシャリストたちが活躍しています。

営業本部

各事業部で分散していた営業機能を1つに集約し、
急速なグローバル競爭に勝ち殘ることのできる會社のエンジンとなるべく活動を展開していきます。

■マーケティングディビジョン
市場ニーズと自社のもつプロダクト?獨自技術を結びつけ商品価値を設計、および新規リードを獲得するため、展示會?セミナーの企畫、インサイドセールス、マーケティングオートメーションなどの新しい営業スタイルを企畫?展開する部門です。
また、営業戦略を実現するため、目標達成のための重要指數の設定や営業の仕組み作りを擔う、研究部門?開発部門?営業部門を協力に結び付けるハブの役割をなど、営業支援として幅広い活動を行います。

■システム営業?プロダクト営業ディビジョン
浜松?東京?靜岡?名古屋?大阪に拠點を持ち、顧客に対するフロントの役割を持つ部門です。
各エリア毎で、様々な顧客のニーズを収集し明確化?提案活動を行います。商材に捕らわれない幅広い人材を配置し、インプットを目指します。

研究開発本部

モアソンジャパンが持つ得意分野を束ね、新たなビジネスチャンスや得意分野の獲得を目指す、先行開発型の組織です。
少數精鋭ながら、社內を橫斷的に結ぶフットワークを駆使して、當社の総合力を生かしたビジネスモデルを研究しています。
新卒からこの部門に配屬されることはありませんが、社內の勉強會などで関わる機會があるでしょう。

開発本部

各事業部で各々培ってきた技術を1つに集約し、急速なグローバル競爭に勝ち殘ることのできる體制、他に類を見ない新商品?新サービスを生み出せる體制をつくるのが狙いで、全社的な戦略立案?システム提案機能を強化しました。

開発本部は技術軸により4つのディビジョンから構成されています。そしてリーダーたちはディビジョン間で積極的な意見交換をし、さまざまな分野の技術や知識を融合させて、新しい価値を生み出すことに取り組んでいます。

■エンジニアリングディビジョン
靜岡県西部に拠點を置く大手製造業を中心に、音や畫像、輸送機器、醫療といった特徴的な開発実績を蓄積。
また、産學官連攜事業を通じて大學や研究機関とのつながりも深く、モアソンジャパンの専門領域の進化?深化を目指す人材が揃っている部門です。

■ITディビジョン
全國的な大手企業から地元企業まで幅広い企業をお客様に持ち、ビジネスアプリケーションの提案?開発から保守に至る幅広いサービスを展開しています。
AWS, クラウドと近年最も急速に伸びている分野のひとつで、IT構築を通し、ゼネラリストとしての幅広い視點が身に付く職場です。
また、拠點は浜松?靜岡?東京と幅広く、エリアという概念を取り払うという新しい取り組みを行った部門です。

■ブロードキャストディビジョン
ラジオ放送局に特化した、音響?放送分野のスペシャリスト集団です。
提案から開発?導入?アフターサポートまで一貫して擔當しており、全國のラジオ局に獨自のシステムを提供しています。
開発拠點は靜岡駅前オフィスですが、導入やサポートのためにお客様を訪問する機會も多く、放送局という特殊な世界に觸れる貴重な體験を得られる部門です。

管理本部

■管理ディビジョン
総務や財務経理、人事など管理系の業務を擔う部門です。
社員が健康で快適に仕事ができるように社內制度を整えたり、社員教育や採用活動など會社の將來に関わる業務を行ったりと、會社を末永く円滑に運営していくための重要なポジションを占めています
メンバーは、ほぼ男女が半分ずつで中途採用者が多く、職歴?年齢?學歴もさまざまです。そんな多様性を生かして、多面的?多角的な視點で業務に取り組んでいます。

■情報システムディビジョン
情報システムディビジョンは大きく5つの役割があります。
 1)IT戦略?システムの企畫
 2)社內システムの構築?運用?保守
 3)インフラ構築?運用?保守
 4)サポート?ヘルプデスク
 5)ISO27001の取り組み
情報システムに関する様々な課題を解決し、日々安定したIT環境を提供することで會社を支えています。